クセ毛を直す方法について特徴を知っておこう

クセ毛を直す方法について特徴を知っておこう

クセ毛の問題は縮毛矯正やストレートパーマ、ヘアアイロンを使って解決する方法があります。
どれも特徴があるので、その特徴を理解した上で自分にあった方法を利用していきましょう。

 

一番最初に理解しておいてほしいことですが、どの方法も程度の差はあっても髪の毛を傷めてしまうということです。
もしも髪の毛がすでにダメージを負っているなら、クセ毛を直す過程で致命傷になることもあります。
クセ毛を直す前に髪の毛を健康な状態にしておくことを忘れないでください。

 

まずは縮毛矯正についてです。薬剤と熱を使ってクセ毛を直します。その効果は非常に高く、美容院によっては一度行った髪の毛はずっとストレートのままにできます。
ただし薬剤も熱も髪の毛には大きなダメージを与えることになりますので一番髪の毛をいためる方法になります。

 

次にストレートパーマについて。ストレートパーマは基本的に縮毛矯正で使われる薬剤のみでクセ毛を直します。
熱は使わないためその分髪の毛には優しい方法になります。
ただ当然薬剤によるダメージはありますので無傷というわけにはいきません。
縮毛矯正ほどクセ毛を直す効果はなく、効果が切れてしまうことや、クセ毛が残ってしまうこともあります。

 

最後にヘアアイロンです。自分の手でクセ毛を直すことのできる方法ですが、熱によるダメージがあります。
さらに毎日行わないといけないためにダメージが蓄積されていきます。
使う回数を制限するなどして髪の毛への影響を考えて使っていく必要があります。

 

横須賀 美容院