アイラインなしでも十分デカ目で可愛い!アイメイクも時短短縮でいいことづくめ

アイラインなしでも十分デカ目で可愛い!アイメイクも時短短縮でいいことづくめ

毎回、アイメイクでアイラインを引くことに手こずっていませんか?

 

短時間で上手に引けるならいいですが、中にはアイメイクをする時、いつもアイラインで時間がかかっている、その割にできばえが下手…という方もいるでしょう。
アイラインは、リキッドで引くと下手なのがより一層分かってしまいます。ペンシルであればごまかせるものの、伏し目になった時など、チラっとガタガタなラインが見えて、印象が落ちてしまうといった残念なこともあります。アイラインの引き方がうまくできないなら、いっそのこと引かない方が目の印象が良い場合があります。

 

そして最近は、アイラインをいっさい引かない!という強気な女性も増えてきています。これ、私は目に自信があるから!という意味ではなく、アイラインを引かない方が目の印象が自然になるからという意味で、ノーアイラインを選んでいます。

 

ナチュラルメイクが流行りということもあり、目の印象もナチュラルな方が好感度は高いです。

 

好印象の目を目指したいのであれば、ぜひ目元はラインなしにしてみるといいでしょう。

 

○ノーアイラインのやり方

 

ノーアイラインのアイメイクのやり方は、とても簡単です。
アイラインを使わなければいいだけだからです。
ノーアイラインでも目をデカ目に見せたい!というのであれば、アイシャドウに濃い目のブラウンを使ってみましょう。

 

そして、ちょうど瞳の上の部分を一番強調するようにシャドウを入れると、デカ目効果がアップします。

 

また、アイホールにも薄めのブラウンシャドウを広げると、目が膨張して見えて大きく見えます。
ナチュラルでふんわりとした印象に見えるでしょう。ブラウン系のシャドウを使うと自然で可愛らしい雰囲気になり、グレイを使うと少しキリっとクールな印象になります。
このように、シャドウの色みによっても雰囲気が変わるので、ファッションや自分の好みに合わせて使い分けてみてくださいね。

 

アイラインなしのメイクの方が好印象に見えるため、最近アイラインなしでアイメイクを済ませる女子も増えてきました。

 

しかし、元々目の印象が弱い人は、アイラインなしだと少し心配…、目力が弱くてやる気がないように見られてしまいそう…という人もいるでしょう。

 

そのような方も、アイライン以外のコスメで魅力的な目元を作っていくことができます。
アイラインなしのメイクでも、目元をきちんと強調したい人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

○カラコンをする

 

目が元々小さい人は、カラコンをすることで、アイラインなしでも目元を強調することができます。
むしろ、カラコンしつつアイラインもしてしまうと、それこそケバケバしい印象になってしまいます。

 

目の周りが黒っぽくなってしまい、印象が悪くなってしまうことも…。
さらに、メリハリのない顔に見えてしまうこともあります。

 

○オレンジ系のブラウンを使う

 

目元をふんわりと大きく見せたい時には、ブラウンやオレンジのアイシャドウを使って目を大きく見せるといいでしょう。

 

ブラウンのアイシャドウをぼかしただけでも、ふんわりとナチュラルな目元がつくれます。
人柄も良さそうに見えます。

 

○ノーアイラインの最大のメリット「人が良さそうに見える」

 

実は、アイラインをがっつり引いても、ノーアイラインでシャドウをぼかして強調させても、目の大きさはほぼ互角になります。

 

いずれにしても元々の目の大きさは変わりませんし、どちらも錯覚を利用した方法なのです。
しかし、アイラインなしでシャドウだけにした方が、人相が良く見えますよね。
アイラインを入れない方が、それだけメイク時間も短縮できるため、何かとお得なことが多いのです。

 

稲毛 美容師 求人